美容・健康

化粧水がしみる…出産後の敏感肌にはラミューテがオススメ!

化粧水がしみる…出産後の敏感肌にはラミューテがオススメ!

  • 朝の洗顔後の化粧水がしみる…
  • たまにメイクしても、化粧品が合わなくて肌にブツブツが出来て痒くなる
  • お風呂上りなのに、すぐに顔がカサカサ…
  • このような状態で悩んでいるのなら、 「でも私、30代前半でまだまだ若いし、そのうちおさまるよね♪」なんて甘い考えは今すぐ捨てましょう! そのまま放置していると、あなたのお肌の老化がどんどん加速することに…。 [voice icon=”https://mamas-life.jp/wp-content/themes/hummingbird_custom/img/mama1.png”  type=”l”] そこで今回は、妊娠・出産後の大きな悩みである肌トラブルに、今TVや雑誌で話題の「ラ・ミューテ美容セット」を使ってみた効果や感想などをお伝えしていきます。 それでは早速見ていきましょう! [/voice]
    スポンサーリンク

    化粧水がしみるほどの肌トラブルも「ラ・ミューテ」で対策!

    去年末、30歳で出産してからというもの、化粧水をつける度にお肌にしみる状態でした。 でもつけないとお肌がカサカサするし、「毎日のスキンケアが辛い…。何でこんなにしみるんだろう。」と調べてみたところ、その原因は『乾燥肌』と『敏感肌』だった事が分かったんです! 「産後特有の体質変化かな?ほっておけばそのうち治るっしょ^^」 って思っていましたが、30代以降の乾燥肌や敏感肌を放っておくと、肌年齢がみるみる老化してしまうとのこと! そんな時、女性雑誌で紹介されていた敏感肌の女性に特化した『ラ・ミューテ美容セット』の存在を知り、思い切って試してみることにしました♡

    産後の悩みだった乾燥肌による敏感肌の改善が期待できちゃう!

    産後の悩みだった乾燥肌による敏感肌の改善が期待できる こちら、ラ・ミューテ美容セットを1ヶ月使い続けた様子の写真です。 左の写真が使用前、右の写真が使用後一か月経過したお肌の状態になります。 率直な感想として、ラ・ミューテの化粧水を使用してもヒリヒリしみたりすることもありませんし、乾燥でカサカサだった白い粉もでなくなりました。 お肌にもちもちとした弾力やハリが出てきたからなのか、お化粧のノリも実感として大分良くなっていると思います。 ちなみに最近なんか友達に「なんだか顔色が明るくなったよね!」なんて言われたり♪ 一番大きいのは、産後に合わなくなった化粧品でも、ラ・ミューテを使用してから痒みが出たり赤くなることがかなり減ったこと!   妊娠中や出産後にお肌の質が変わって、私と同じように肌トラブルに悩まれているのでしたら、ラ・ミューテは是非おすすめしたいですね♡

    現在お得なキャンペーン期間! \初回半額 & 180日返金保証/

    ラ・ミューテ公式サイトはこちら[btn class=”big o”]ラ・ミューテ美容セットの詳細はコチラ[/btn]  

    妊娠・出産を機に肌質が変わった…今までの化粧品が合わない

    妊娠すると、プロゲステロン(黄体ホルモン)やエストロゲン(卵胞ホルモン)などの女性ホルモンの分泌が活発になり、それまでのホルモンバランスとの差が、体質はもちろん、肌質の変化を招きます。 逆に、出産後には、大量に分泌されていた上記の女性ホルモンの分泌が大幅に減少し、このホルモンバランスの変化によって、またまた体質や肌質に影響を与えてしまいます。 このホルモンバランスの大幅な変化が、今の肌トラブルの原因となっているんですね。

    しみる化粧水に耐える日々

    出産後のある日、ふと洗顔後に化粧水をパンパンと優しく付けていた時のことです。 「あれ?何だか顔がピリピリして痛い!」 と思ったのがきっかけでした。 その時はあまり気にしていなかったのですが、やっぱり化粧水をつける度にお肌に刺激が…。

    化粧をすると痒くなる

    出産後はあまりメイクすることなくスッピンで過ごすことが多かったのですが、久しぶりに友達とランチの約束をして化粧をバッチリ決めてお出掛け。 ところが、ランチ食べたあとくらいから顔全体が痒くなり、子供のおむつを替えにトイレに行った時に鏡を見ると、顔(特に頬とおでこ)が赤くかぶれたようになっていました。 その時は数時間の外出で、帰宅後すぐにメイクを落としたのですが、後日に化粧をした時も同様の症状が…。 でも、赤ちゃんとの育児生活の中、化粧水がしみたり化粧品が合わなくてお肌が荒れてしまっても、何も対策ができない状況が続いていました。
    スポンサーリンク

    産後の肌トラブルって放置すると危険って知ってた?

    妊娠や出産を機に、ホルモンバランスの変化で体質が変化することくらいは知っていましたので、「そのうちおさまるだろう」と軽く考えていたところ…。 実は、妊娠中や出産後の肌トラブルをそのまま放置していると、肌老化がどんどん進んでいき『老け顔』になってしまう事を知ってしまったんです! なぜなら、産後の肌トラブルの多くが『乾燥肌・敏感肌によるバリア機能の低下』が原因となっているから。

    産後の肌トラブルは、乾燥肌や敏感肌が原因だった

    [colwrap][col2]【健康なお肌の状態】肌表面の皮脂膜によってしっかりとバリアを形成[/col2][col2]健康なお肌の状態は、肌表面の皮脂膜によってしっかり水分を皮下組織に閉じ込め、整った角質層とバリア機能を形成しています。[/col2][/colwrap] [colwrap][col2]【妊娠中・出産後のお肌】ホルモンバランスの影響でバリア機能が低下[/col2][col2]一方、妊娠や出産によるホルモンバランスの影響で皮脂膜が不十分となったお肌の場合は、『乾燥肌・敏感肌』の症状が進んでいきます。 すると、肌内部の角質層で水分を保つことができなくなってしまうので、潤い(保湿成分)を閉じ込めることが出来なくなり、バリア機能はみるみる低下してしまうことに…。[/col2][/colwrap] この状態になると、お肌へのちょっとした刺激ですら敏感に反応してしまい、「化粧水がしみる」「化粧をすると痒くなる」といった状態が起こるんです。

    産後の乾燥肌・敏感肌はシワやシミなどの肌老化に繋がる

    乾燥肌、敏感肌になってしまうと、すでにお肌のバリア機能は失われていて、末端神経のある皮下組織がむき出し状態に。 例えるならば、ケガをした傷口が開いた状態のまま、外部にさらされているようなもの。 この状態のまま放置していると、水分不足によるシワの発生はもちろん、肌表面の柔軟性が失われることで外的刺激に弱くなり、肌に深い溝ができやすくなります。
    • 目尻・目の下
    • ほうれい線
    特に、皮膚の薄く感想しやすい目の周辺にシワができやすく、年齢を感じさせる印象になります。 ほうれい線も乾燥肌が原因となり、深い溝を作ってしまいます。

    間違ったケアは深刻化させるだけ!

    乾燥肌や敏感肌は、正しいスキンケアをしてあげないと、今の症状が悪化してしまう一方。 例えば、市販の化粧水や美容液などを使用して保湿しようとしたり、シワを伸ばそうとマッサージしたりなどが挙げられます。 間違った肌のお手入れが、改善するどころか悪化させてしまうことになるので、注意しましょう! では実際には、どのようなスキンケアで対処すれば良いのでしょう? それは、
    • 乱れたホルモンバランスを整えて、
    • バリア機能を失ったお肌を保湿し、
    • キメ細かく強いお肌を作る環境を与えてあげる
    といった、一連の流れを作り出してあげることが大切になります。   そこで私が出逢ったのが、上記の全ての効果が期待できる『ラ・ミューテ美肌セット』なんです!

    ラ・ミューテ

    ラ・ミューテが届きました ラ・ミューテ美肌セットは、バラの中でも最高級と言われる『ダマスクローズ』の美容成分に着目された、スキンケア基礎化粧品になります。 乾燥肌や敏感肌のケアができる美容液とかって数多くありますけど、結局は肌に浸透してくれずに表面の保湿だけに留まっていることが意外と多いんですよね。 そんな中、ラ・ミューテは トラブルに負けない潤い美肌を作る ことを第一に考えられた、高級化粧品なんです。

    乾燥肌による敏感肌を「根本からケア」してくれる3点セット

    ビオリズム洗顔フォーム

    [colwrap][col2]ビオリズム洗顔フォーム[/col2] [col2] まずは、お肌の悪環境をリセットしてくれる洗顔フォームです。 もっちりフワフワな弾力泡が、肌トラブルの原因となる毛穴の奥の汚れや古い角質をしっかり除去してくれるので、化粧水や美容液の浸透にも好影響が♪[/col2] [/colwrap]

    エンリッチ化粧水

    [colwrap][col2]エンリッチ化粧水[/col2][col2] 顔の汚れを落としたあとは、エンリッチ化粧水をたっぷり使って、天然保湿成分を角質までしっかりと浸透させます。 ダマスクローズ由来の天然保湿成分と、豊富なナノ保湿成分のW配合なので、肌の芯から潤いが生まれます。[/col2][/colwrap]

    アドバンス保護美容液

    [colwrap][col2]アドバンス保護美容液[/col2][col2] こちらはお肌を保護したうえでサポートをすることを目的とした美容液。 肌本来のバリア機能・ハリを取り戻してサポートし、メバロノラクトンが肌の根本力にアプローチしてくれます。 メバロノラクトンという成分は、肌の内部にある弾力成分を増加させ、ハリのあるふっくらとした弾力を生み出す効果が期待出来ます。[/col2][/colwrap]

    敏感肌に優しい「こだわりの成分配合」

    敏感肌の場合、だいたいの化粧水や美容液がしみたり痒みが出てきたりしがちなんですが、ラ・ミューテは乾燥肌がエスカレートして敏感になってしまったお肌でも、無理なく使い続けられるように「こだわりの成分配合」でつくられています。 もちろん、『パラベン・鉱物油・アルコール・石油系界面活性剤・合成着色料』は無添加! [voice icon=”https://mamas-life.jp/wp-content/themes/hummingbird_custom/img/mama1.png”  type=”r”]ダマスクローズは日本人のお肌になじみやすいように、100%日本製の無農薬有機栽培で育ったものだけを採用されていますので、安心して使えるのが嬉しいポイントですよね。[/voice]

    敏感肌にオススメする理由は、外側と内側のWアプローチが決め手!

    ラ・ミューテをおすすめしたい理由としては、私自信のお肌もそうなのですが、あんなにトラブル続きの敏感肌が気にならなくなったこと。 それは、外側からと内側からのWアプローチで、お肌に対して働きかけをする化粧品だからです。
    外側からのアプローチ
    外側からは、高保湿成分『ヒト型セラミド』や美容成分『メバロノラクトン』などでしっかりとお肌の状態を整え、強いお肌を育てるサポート。
    内側からのアプローチ
    内側からは、ホルモンバランシング効果のある『熟成ダマスクローズウォーター』配合で、お肌にとって適正なホルモンバランスに調整。
    この両方からお肌を整えることが、妊娠・出産後の敏感肌の改善にはとっても重要なポイントになるんですよ。

    乾燥肌と敏感肌の改善だけじゃない!肌にふっくら感が戻ってきた?

    乾燥肌と敏感肌に効果を感じられたのは、この記事の冒頭で実際に私が『ラ・ミューテ』を使ってみてお伝えしたとおりですが、実は肌トラブルの改善が期待できるだけでなく、20代の頃のようなハリと弾力がお肌に感じられるように♡ これは、先ほどご紹介した3点セットのうちの美容液(アドバンス保護美容液)に含まれる、メバロノラクトンの成分の効果によるものなんです。 ラ・ミューテは内側からお肌をふっくらとさせてくれるので、気になる小じわやほうれい線なども薄く感じるようになり、あまり気にならなくなりました。 見た目年齢が若く見られるようになるので、「出産後のママさんには全然見えない!」なんて言葉も聞けるようになるかも♪

    180日間の返金保証付き!

    ラ・ミューテ美容セットは、そのこだわった成分や効果の高さから少しお値段がするので、万が一自分のお肌と合わなかったらどうしよう?と不安になりますよね。 でもラ・ミューテなら、180日間(約半年っ!)も返金保証が付いているので、使い切ってしまった後でも問題ありません。 さらに、スキンケア化粧品の通販ではよく、『最低〇ヶ月継続が必要』という回数の縛りがあることが多いのですが、ラ・ミューテの場合はそれも無いのでリスク無しでお試しすることが可能なんです。

    ラ・ミューテはこんな人にオススメ!

    • 今まで色々なスキンケアを試したけど効果がなかった
    • 天然成分にこだわったお肌に優しい商品が使いたい
    • もう痒みや肌荒れなどのトラブルは嫌だ
    • 自分に合う化粧品かリスク無しで試したい
    こんなあなたには、ラ・ミューテがおすすめですよ♪

    現在お得なキャンペーン期間! \初回半額 & 180日返金保証/

    ラ・ミューテ公式サイトはこちら[btn class=”big o”]ラ・ミューテ美容セットの詳細はコチラ[/btn]
    スポンサーリンク

    まとめ

    出産したとはいえ、ママさんもいつまでも綺麗なお肌を保ちたいもの。 慣れない育児に追われて、スキンケアを怠ったり寝不足や不規則な食生活が、お肌に悪影響なのは分かってるんですよね。 でもどうして良いか分からないし、時間もない。 それでもちょっとした隙間時間を見つけて、お肌をいたわってあげてください。 数年後、シワやシミが多くなって後悔しないためには、早めのスキンケアがきっと大きな差となります。 まずはお肌の状態を整えることから始めましょう♡ ラ・ミューテ公式HP http://lamuteestyle.co.jp/     今回ご紹介したラ・ミューテの使用と併せて、自分でも簡単に出来るスキンケア対策も大事です。 【関連記事】 出産後・授乳中の乾燥肌を改善!肌荒れ・かゆみのスキンケア対策    ]]>

    スポンサーリンク